仮想通貨と株の違いは?

仮想通貨と株の違いは?


仮想通貨と株の違いは?


仮想通貨と株の違いはありすぎて説明に大変になりますが、

まず根本的な違いとして株には会社経営者を決める事が出来る権利があります。

会社の経営をするのが経営者の仕事になりますから、

実質的にこの権利は会社の決定権を持つことになると言っても良いでしょう。

それだけの大きな権利を持つわけですから、

これには大きな意味があります。

そして、会社が出した利益に対して配当をもらうという権利もありますから、

会社が配当をだし続ける分にはそれなりの価値が保障されていると考えても良いでしょう。

何故なら株を持っていれば毎年配当が貰えるわけですから、

配当分の価値は当然あると考える事になります。

これに対して仮想通貨は一切の価値の保証はありません。


仮想通貨や株の利用価値や保証とは?


仮想通貨や株の利用価値や保証とは?


仮想通貨は発行元も無いわけですから、価値の保証のしようもないのですが、

これによって価値が全く分からないという事になります。

ある人に取っては利用価値が高いと思っても別の人に取っては

全く価値を感じないという人もいるわけで、

取引は価値を感じる人とでしか出来ないという事になっています。

つまり、取引をする人によって価値が全く変わってしまうという事になるわけです。

そして、一人もその価値を感じられないという事になると無価値となることもあり得ます。



株も企業が倒産すれば無価値に、仮想通貨は?



株も企業が倒産すれば無価値に、仮想通貨は?

それは企業が倒産すればという条件が明確になっています。

逆に企業が存続して利益を出すのであれば無価値になる事はないのですが、

仮想通貨の場合は人の考え方という極めて脆弱なものの上で

価値が決まっていくというところが大きな特徴という事になっています。

何しろ目には見えない通貨で、見て確認することが出来ないわけですから、

本当にあるのかと思ってしまうような事もあるでしょう。

勿論ネット上に存在する通貨ではあるのですが、

その価値は極めて不安定なモノだということになります。

株も不安定だという人もいるでしょうが、

価値を考える元となる企業というモノがあるので、

これを基準としてさまざまな事を考えることが出来ますが、

仮想通貨に関してはそのようなものが全く無く、

ただ人々の思惑一つだけでいとも簡単に価格が上下することになってしまっています。

特に悪材料には過敏に反応するので、

ちょっとした悪材料でもあっというまに暴落をするという事があります。

何も悪材料がなければ、ネット上では使い勝手が良いという事で

上昇していく可能性が高いのですが、何かあるとすぐに暴落するという性質があります。

仮想通貨を長期投資&分散投資で大きく!長期保有にオススメ取引所銘柄! トップページへ

仮想通貨長期投資の基礎知識
仮想通貨の購入タイミング。バブルが崩壊した時に大量に買う勇気を!
サラリーマンが副業で稼ぐには仮想通貨が最強。株とは異次元の伸びを
予想の逆を行く仮想通貨チャート「噂で買って事実で売る」を実践しよう
仮想通貨の投資はあくまで余裕資金で。別の安定収入を確立しておこう。
仮想通貨は長期投資がオススメ
長期投資で将来最も伸びる有望コインは?ビットコインやビットコインキャッシュ?
ビットコインの価格推移の歴史を知って、長期投資に活かそう!
仮想通貨の長期投資で稼ぐには?その方法やコツを紹介。
仮想通貨の短期トレードで稼ぐには?その方法やコツを紹介
サラリーマンが仮想通貨投資の短期トレードを断念する理由
ビットコインとアルトコインの交換でも税金発生!節税するなら長期投資で
長期投資に向いている仮想通貨取引所や銘柄について
仮想通貨の取引所は数社登録してリスク分散を
ビットコインを保有するメリット。値上がりや分裂、安定感等
イーサリアムを保有するメリット。値上がりや分裂、安定感等
リップルを保有するメリット。大手金融機関、中央銀行が関与
ビットコインキャッシュを保有するメリット。ブロックサイズ改善
ライトコインを保有するメリット。ブロック生成時間が短い等
仮想通貨の一般知識。今更聞けないことはコチラでチェック!
仮想通貨取引所毎の取引量について
仮想通貨のデメリットやリスクを勉強しておこう
仮想通貨は買い物や支払いも可能
仮想通貨と株の違いは?
仮想通貨の送金について。海外送金でメリットあり!
ブロックチェーンて何?ブロックチェーンとは仮想通貨の基盤技術。
仮想通貨のマイニングとは?マイニングで稼ぐことも可能!
仮想通貨と法定通貨の違いは?
仮想通貨と電子マネーの違い
FX業者